北九州市(若松区・小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区)

北九州市近郊もご相談を承ります。

経験豊富な住宅リフォーム提案士が問題を解決いたします!

北九州市の住宅リフォーム会社なら
匠エージェント

北九州市若松区浜町2丁目19-7-202(本社)北九州市小倉北区中井1丁目31-5(小倉店)

リフォーム提案士にお気軽にご相談ください

0120-094-654
受付時間
9 : 00〜18:00

定休日 月曜日

北九州市の住宅リフォーム会社なら匠エージェント

「在来工法」と「ユニットバス」

風呂・浴室には、大きく分けて、「在来工法」「ユニットバス」の2種類があります。

同じお風呂ですが、性質はまるで異なります!

「在来工法」と「ユニットバス」
それぞれの特徴を知りましょう!

在来工法

「在来工法」とは、昔ながらの家を建てる時の工法で、かつての一戸建ての風呂・浴室のほとんどは「在来工法」で作られていました。

防水加工を綿密に施す以外は、ほかの部屋と同じように作られています。

長く使うと水漏れの心配があり、定期的に手入れされるのが当たり前でした。

メリット・デメリット

最大のメリットは、好みの材料で風呂・浴室を作れることです。

強いこだわりを持ったバスルームを作るなら「在来工法」を選びましょう。

湯船をヒノキにしたり、内装を石張りにしたり、風呂・浴室をガラス張りにしたりと、オリジナルの“癒し空間”を演出することができます。

デメリットとしては、断熱性があまり高くないので、冬には、お風呂に入る時に寒い思いをすることがあります。

また、防水加工を施しても古くなると水漏れの心配もあります。一戸建ての2階や3階、マンションでは、ことさら厳重な防水対策が必要になります。

さらに、「ユニットバス」と比較するとリフォームの工期が長く、オリジナリティを追求すれば費用はより高くなります。

ユニットバス

「ユニットバス」とは、工場で作られる規格化された風呂・浴室のことです。

なかでも、浴室・トイレ・洗面所が同じ空間に揃った3点ユニットは、ビジネスホテルやワンルームマンションでよく見かけます。

壁との間に空気の層を作る「大きなカプセル」状になった風呂・浴室を部屋の中におさめて作る工法です。

メリット・デメリット

防水性の高さが最大のメリットです。

また、ユニットと壁の間に空気の層ができるので断熱性も高くなります。

「大きなカプセル」を現場に収める工法なので、工期をかなり短縮でき、費用もおさえられます。

浴室内の丸洗いもできるので、日々の掃除や手入れも楽です。

最近は機能面でもデザイン面でも優れたものが多く、湯船・床・壁・扉などを豊富なバリエーションから選べます。

最新の「ユニットバス」は、ユニットのサイズ、内装グレード、多機能シャワー、浴室乾燥機、気泡バス、ミストサウナ等オプションも多彩です。

長年使うものなので、質感にかかわるグレードは落とさないほうが、最終的には満足いくリフォームになるようです。

一方、「ユニットバス」は、規格に沿って工場で大量生産されるため、もともとの風呂・浴室が特殊な形をしていたり狭かったりすると、選べる種類が少なくなってしまうのがデメリットです。

ハーフユニットバス

ここまで、「在来工法」と「ユニットバス」についてお話してきましたが、実はもうひとつ、「ハーフユニットバス」という選択肢もあります。

床や浴槽などは防水性の高い「ユニットバス」を使用、壁や天井は好みの材料を使って「在来工法」で施行します。

「ハーフユニットバス」の商品バリエーションはまだそれほど多くありませんが、工夫しだいでオリジナリティーのある空間を生み出すことも可能です。

それぞれのメリットをうまく活かした工法で、脚光を浴びています。

ユニットバスが設置できる条件は?

ユニットバスのサイズ

ユニットバスに変える場合は、まずご自宅の浴室のサイズを測り、どのタイプが合うかを確認してみましょう。

カタログやショールームでは、システムバスのサイズは0.75坪、1坪、1.25坪というふうに床面積で表示されています。

たとえば1坪の広さ(内寸)は、約1600ミリ×1600mmになります。メーカーによって少しサイズが違うかもしれませんが、各タイプの広さは概ね次の通りです。

ユニットバスのサイズ一覧

 

サイズ

浴室内寸(短辺×長辺)
1216サイズ 0.75坪 1200mm×1600mm
1217サイズ 0.75坪 1200mm×1700mm
1317サイズ 0.75坪 1300mm×1700mm
1616サイズ 1.0坪 1600mm×1600mm
1717サイズ 1.0坪 1700mm×1700mm
1618サイズ 1.25坪 1600mm×1800mm
1620サイズ 1.25坪 1600mm×2000mm
1621サイズ 1.25坪 1600mm×2100mm
1624サイズ 1.5坪 1600mm×2400mm
1818サイズ 1.5坪 1800mm×1800mm

1坪タイプと1.25坪タイプの違いは洗い場の広さです。

家族で一緒に入ったり、介護が必要なお年寄りがいれば、洗い場が広い方が使いやすいでしょう。

天井や窓の形状によっても広さの感じ方に違いがあるので、ショールームで実際に確認しておきましょう。

壁を壊さずに設置できるユニットバス

在来浴室からシステムバスにリフォームする場合は、床や壁の解体、給排水の接続、電気配線、システムバス本体の組立てといった工事の流れになります。

「工事では壁を壊さなければいけないの?」という質問を受けますが、ユニットバスは現場で組み立てるので大抵は壁を壊さなくても大丈夫です。

狭い通路でも間口が650mm、曲がり角が750mmあれば、玄関から搬入できます。

ただ、在来浴室の場合、床下に水が浸入し土台や柱が腐食しているケースも多いので、追加費用をみておいた方がよいでしょう。

システムバスからシステムバスにリフォームする場合は、浴室の大きさに変更がなければ、タイルや壁の解体などの必要がないため、在来浴室からのリフォームに比べて工事費が安く抑えられます。

ユニットバスで出来ないこと

(浴室の形や窓の位置、天井の高さや形)
ここをこだわりたいという方には不向き

ユニットバスは規格品なので、住まいによっては設置できなかったり、逆に費用がかさむケースがあります。

たとえば、浴室の形が変形していたり、天井が高いお宅の場合、ユニットバスを設置する時に間取り変更など大掛かりな工事が必要です。

また、浴槽の形や窓の位置、天井の高さなどを、ご自分の思い通りに変えたいと思われている方にはユニットバスは向いていません。

たとえば、埋め込み型の浴槽や、和風タイプのヒノキ浴槽、映画に出てくるような猫足のついたバスタブなどを設置したい方は、他の工法で考えた方がいいでしょう。

マンションの場合は、今の場所で浴室をリフォームするのは比較的簡単ですが、浴室を別の場所に移動する場合は大掛かりな工事になってしまいます。

また、場合によっては移動できないこともあります。移動できるか、できないかは床下の配管を動かせるかがポイントです。

管理組合の規定もあるので、事前に確認しておきましょう。

※ いずれにしても、浴室の大きさや形状を考えながら、ショールームで確認して決めるようにしてください。

弊社サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

平日は時間がないという方も安心です。

お問合せ

平日はお仕事で忙しいという方のために、土日もご相談を受け付けております。

お客さまとの対話を重視しています。

無料相談

お客さまとの対話を重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

しっかり確認するのでご安心ください。

現地調査

リフォームする前には現地の確認が必要になります。リフォーム内容によってポイントが異なります。外部の場合、調査することは可能ですが、ご説明等もありますので、なるべくなら、ご在宅時におこなわせていただいています。

ご提案

丁寧にお話しさせていただきます。

リフォームの内容について、皆様の条件に合ったベストな提案をさせて頂きます。お見積もりも一緒にご提示し、ご説明をさせて頂きます。

リフォームのお見積もり内容は専門用語が多く難しい説明書きが記載されていますので、面談でのご提案になります。

ご契約

弊社はフォロー体制も充実しています。

弊社では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

北九州地区の住宅リフォームについて、ご不明点やご相談などございましたら、お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654
受付時間
9:00〜18:00
休業日
日曜日

お気軽にお問合せください。

よくあるご相談
  • 水回りのリフォームの相談をしても良いですか
  • 北九州地区のリフォームで注意する点を教えてください
  • キッチンリフォームの見積もりをお願いしても良いでしょうか
  • 新築時と同じものの、新品が欲しいです。探していただけますか

親切、丁寧な対応を心がけております。
上記のようなご相談はもちろん、疑問や悩み事などなんなりとご相談ください。

その他メニューのご紹介

洗面所

洗面所リフォームについて説明しております。

トイレ

トイレリフォームについて説明しております。

キッチン(台所)

キッチンリフォームについて説明しております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

受付時間:9:00~18:00

(休業日:月曜日 祝日と重なる場合は翌日)

メールでのご相談は24時間受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アメーバブログ

北九州市の住宅リフォーム会社なら匠エージェント

普段は聞けないリフォーム現場のお話や、リフォームの情報を発信しています。

ミツモアバッジ

アクセス

0120-094-654
住所

〒808-0024
福岡県北九州市若松区浜町
2丁目19-7

JR若松駅 徒歩15分