北九州市(若松区・小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区)

北九州市近郊もご相談を承ります。

経験豊富な住宅リフォーム提案士が問題を解決いたします!

北九州市の住宅リフォーム会社なら
匠エージェント

北九州市若松区浜町2丁目19-7-202(本社事務所)北九州市小倉北区中井1丁目31-5(小倉店)

リフォーム提案士にお気軽にご相談ください

0120-094-654
受付時間
9 : 00〜18:00

定休日 月曜日

友だち追加

LINE ID : @fvn3289u

マンションの設備リフォーム 

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

近年は独立型のキッチンの位置を移動して、対面型のキッチンにしたいという要望が増えています。

キッチン

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

キッチンの位置を移動するには、配水管の勾配と排気ダクトの経路に制約があります。

排水勾配は1/50以上確保する必要があるため、それにより移動できる範囲が決まっています。

排気ダクトは、外気に排出する経路で、梁を貫通している場合があります。

新たに梁や壁を貫通することはできないため、スリーブのない梁をまたいで移動させるには、排気ダクト経路の検討が必要になり、それにより排気ダクトの部分のみ天井が低くなる場合があります。

浴室

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

在来浴室の改修においては、既存防水層の劣化状況を考慮して、改修範囲を決めています。

マンションによっては、既存タイルのはつり(削ること)を禁止している場合もあるため、管理組合への確認が必要です。

在来浴室の場合、排水方法はスラブ貫通(鉄筋コンクリート造の床=スラブに配管を通す貫通穴をあける)が一般的であるため、排水の処理方法を事前に検討します。

ユニットバスの場合、搬入に制約があるので搬入可能な機種を選びます。

排水方式には、床転がし(駆体などに打ち込まない配管)とスラブ貫通があり、天井点検口などから、上階の状況を見て確認できます。

スラブ貫通の場合は接続方法を事前に検討します。

トイレ

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

トイレの排水方法には、壁排水方式床排水方式があり、古いマンションでは壁排水が多くみられます。

壁排水の場合、トイレの便器の位置は殆ど移動できません。

リフォーム用便器として、排水位置をある程度アジャストできるものもあります。

最近はタンクレストイレが人気ですが、機種によっては一定給水圧以上の水圧を必要とするものがあるため、規定の水圧があるか確認します。

とくに、高置水槽設置のマンション上階は給水圧が弱いので、注意が必要です。

タンクレストイレには手洗いがないため、トイレ空間内への手洗い設置も検討します。

便器の材質は陶器が主流ですが、樹脂製便器も販売されています。

マンションでは、防火区画貫通部1m以内の直径50㎜以上の配水管及び衛生機器は不燃材料でなければならないため、その範囲には樹脂製便器は使用できません。

 

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

その他メニューのご紹介

住宅リフォームのポイント

リフォームを行うポイントについて説明しております。

現場でのためになるお話

失敗しない業者選びについて説明しております。

当社の特徴

当社の特徴について説明しております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

受付時間:9:00~18:00

(休業日:月曜日 祝日と重なる場合は翌日)

メールでのご相談は24時間受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アメーバブログ

北九州市の住宅リフォーム会社なら匠エージェント

普段は聞けないリフォーム現場のお話や、リフォームの情報を発信しています。

ミツモアバッジ

アクセス

0120-094-654
住所

〒808-0024
福岡県北九州市若松区浜町
2丁目19-7

JR若松駅 徒歩15分