北九州市の外壁塗装リフォーム専門会社なら匠エージェント

外壁塗料の3大メーカー

安心の3大メーカー

メーカーによって外壁塗料の質や特徴が違います!

外壁塗装の塗料はメーカーによってそれぞれ得意分野が多少異なります。匠エージェントが3大メーカーを含め大手塗料メーカーをお勧めする理由、その裏のオリジナル塗料に密かにひそむカラクリについても分かりやすく丁寧に解説していきます。

メーカーによる塗料の違いは何でしょう?

外壁塗料といっても塗料メーカーの数はさまざまあります。

大手3大有名塗料メーカーから、その他零細企業まで外壁塗料の種類も多くあり、いわゆる一般の素人では到底、各外壁塗料の善し悪しを判断するのはとても困難です。

この塗料メーカーの中でも代表的な会社は、日本ペイント、エスケー化研、関西ペイントの大手3社で、次いで、キクスイ、日本特殊塗料、水谷ペイントといった各塗料メーカーが存在しています。

これらの塗料メーカーであれば品質は確かだと思ってください。

世界も驚く!外壁塗料日本3大メーカーの特徴とは?

外壁塗装のポイント:3大塗料メーカーが全体の9割を占めています

事実、塗料メーカーは多くありますが、実際に業界図で国内の塗料シェアで見てみると、日本ペイント・エスケー化研・関西ペイントの3大塗料メーカーがなんと全体の9割を占めています。

この3大塗料メーカーは50年、100年、なかには200年という長い歴史のなかで塗料を開発してきた老舗中の老舗であり、その塗料の質の高さ・クオリティは、国内だけにとどまらず海外でも非常に高く評価されているほどです。

各メーカーに極端な機能・性能の差はほとんどないですが、それぞれ得意分野は異なります。

例をあげると、日本ペイントはシリコン系・フッ素・光触媒に強く、関西ペイントはウレタン系・シリコン系に強く、エスケー化研はアクリル系・水性のシリコン系に強いといった、それぞれ各メーカーの強み・特徴があります。

日本ペイント

外壁塗装のポイント:外壁塗装の大手メーカー:日本ペイント

創業は明治14年で、日本の塗料メーカーの歴史上、最も古い老舗メーカーです。

どの商品をとっても高品質で、割合価格が安定しているため塗装業者にも人気があり信用の高い塗料メーカーと言えます。

2015年には、われわれの常識をくつがえしたラジカル系塗料の「パーフェクトトップ」を販売し、塗装業界からも圧倒的な人気を誇っています。

日本ペイントの主な種類の一覧 : 外壁塗装の塗料

エスケー化研

外壁塗装のポイント:外壁塗装の大手メーカー:エスケー化研

創業は昭和30年で、建築仕上塗材の売り上げでは業界ナンバーワンのシェアを誇っています。

なかでも特殊セラミックを採用・実現した、高耐久性塗料が業界の中では大人気です。

また塗料の品質から見ると、コストパフォーマンスにも非常に優れています。

エスケー化研の主な種類の一覧

関西ペイント

外壁塗装のポイント:外壁塗装の大手メーカー:関西ペイント

創業が大正7年で、こちらの会社も長い歴史を持つ塗料メーカーで、家庭用から業務用まで非常に幅広いラインナップ(商品)を数多く揃えています。

非常に強い塗膜を形成し、美しい外観の美しさを長期的に保つ、シリコン塗料が代表的な塗料です。

関西ペイントの主な種類の一覧

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

受付時間:9:00~18:00

(休業日:水曜日 祝日と重なる場合は翌日

メールでのご相談は24時間受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アメーバブログ

北九州市の住宅リフォーム会社なら匠エージェント

普段は聞けないリフォーム現場のお話や、リフォームの情報を発信しています。

ミツモアバッジ

アクセス

0120-094-654
住所

〒808-0024
福岡県北九州市若松区浜町
2丁目19-7

JR若松駅 徒歩15分