北九州市(若松区・小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区)

北九州市近郊もご相談を承ります。

経験豊富な住宅リフォーム提案士が問題を解決いたします!

北九州市の住宅リフォーム会社なら
匠エージェント

北九州市若松区浜町2丁目19-7-202(本社事務所)

北九州市小倉北区中井1丁目31-5(小倉店)

リフォーム提案士にお気軽にご相談ください

0120-094-654
受付時間
9 : 00〜18:00

定休日 月曜日

友だち追加

LINE ID : @fvn3289u

北九州市の住宅リフォーム会社なら匠エージェント

内装材料の種類いろいろ

新着情報 抗ウィルス材

防汚コーティング層に抗ウィルス性
ウィルスを不活化す安心の壁紙

漆喰や無垢材にはウィルスの繁殖を抑える効果がある!

漆喰は優れた調湿機能もあり、100%自然素材ですので、ビニールクロスのような、静電気もなく、ホコリが空中に舞うこともありません。このことからもウィルス予防のための最適な空間を漆喰は実現することも可能になります。

リフォーム提案士:中村邦夫

心地良く、古くから認められてきた漆喰無垢材などの素材が、細菌やウイルスの繁殖しにくい環境を作り、計算された快適な温熱環境が身体への負担を軽減させ、基礎体温を安定的に上昇させることにより免疫力を向上させる。

みなさんも是非とも自然素材が持つ、殺菌作用を利用して病気に負けない生活を送ってください。

生物が持つ自然治癒力を最大限に活かし、心地良い生活を目指して私たちは、これからも皆様のリフォームをお手伝い致します。

漆喰や無垢材のご相談なら、リフォーム提案士のいる匠エージェントまで、LINEご相談ください。

友だち追加

友達追加でドンドン相談しましょう!

画像をクリック

住宅の内装は「床」「壁」「天井」に分類されます!

  • 1
    フローリング

    木質系の素材を用いた床仕上げを一般的にフローリングと呼びます。

    日本農林規格では、無垢材など一層のみで構成された「単層フローリング」と合板などの板に薄い無垢の板(化粧板)を貼った「複合フローリング」とに分類されます。
  • 2


    わら製等の床(とこ)の上に畳表を縫い付けたもの
    で、多くの場合は畳縁を付けます。

    大きさは地方によって、京間・田舎間などと呼ばれ異なりますが、一般的には180cm×90cm内外です。
  • 3
    カーペット

    ウール・アクリル・ナイロン・ポリエステルなどによる繊維の床。

    メンテナンスが容易なことから、タイル状ののカーペットが床材として多く用いられています。
  • 4
    クッションフロア

    表面と裏面の間に緩衝材をはさんだシート状の床材。

    表面は塩化ビニールでつくられていて、耐久性と弾力性に優れ、関節への負担も少ないことが特徴です。
  • 5
    ビニールタイル

    塩化ビニル樹脂など、硬質な素材を使ったプラスチック系床材のことです。

    とくに30cm×30cm角のタイル状に加工したものを「プラスチックタイル」「Pタイル」と呼んでいます。

内壁

せっかくこだわりのある家にするのなら、壁にもこだわってみませんか?

壁では一般的なビニールクロスだけでも豊富な種類がありますが、漆喰や和紙、タイルなどを部分的取り入れるだけでも部屋の印象が変わります。

ここでは、壁の仕上げ材料の特長や選ぶ時のチェックポイントなどをご紹介。

ぜひあなたの家にこだわりをプラスしてください。

  • 1
    壁紙(クロス貼り)

    壁紙には和紙などの「紙クロス」布製の「布クロス」合成樹脂などの「ビニールクロス」があります。

    どれを使われても、壁紙を用いる場合には、一般的にクロス貼りと呼ばれます。

    ビニールクロスは、工期や費用の面から広く利用されています。

日本では、古くは湿式と呼ばれる塗り壁が一般的でした。

しかし、戦後15年から20年経過した1960年代、施工に手間がかかり、工期も長くなる湿式の壁に変わり、石膏ボードなどを下地にして糊で壁紙を張っていく乾式工法が普及し、施工の容易さや安さが受け入れられ、現在は乾式と呼ばれる壁紙で仕上げられている家がほとんどです。

  • 2
    左官仕上げ

    左官職人が、内壁に石灰や土・セメントなどを組み合わせた材料を塗って仕上げる壁が一般的ですが、漆喰珪藻土などの自然素材や土壁もあります。

左官と呼ばれる職人が昔は多くいましたが、クロスの席巻により、塗り壁で仕上げる家も少なくなり、その数はどんどん減っています。

左官職人は、ヒビや脱落、見た目の綺麗さなどを考慮し、下地や中塗り、仕上げの原料の配合を決め、決められた配合の材料を塗り上げていきます。

職人さんの腕や感性によって仕上がりの色も変わりますし、耐久性も変わってきますので、塗り壁を選ぶ場合には、良い職人さん探しがとても重要になります。

  • 3
    塗装

    内壁の下地に、塗装職人が直接塗料をペイントする仕上げ方法です。
  • 4
    板張り

    無垢材や合板などを張り付ける仕上げ方法です。

    壁全体を板張りで統一する仕上げ方法と、床から一定の高さまでを板張りにする方法とが一般的で、後者の場合は「腰板」と呼ばれます。

天井

天井に用いられる素材は、壁材とほぼ同様で「クロス貼り」「左官仕上げ」「塗装」「板張り」などが代表的なものです。

天井独自の素材としては、石膏等でつくられた「天井ボード」があります。

クロス貼り
板張り
石膏(せっこう)ボード
リフォームのイメージがわいたら相談しよう・・・

リフォーム提案士とは

弊社サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

平日は時間がないという方も安心です。

お問合せ

平日はお仕事で忙しいという方のために、土日もご相談を受け付けております。

もちろん、平日でもLINEやメールでのお問い合わせもかのです。(24時間受付対応可能)

お客様とのコミュニケーションを重視してます。

無料相談

お客さまとのコミュニケーションを重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。LINEやオンラインでも大丈夫です。

短時間でも、しっかり確認するのでご安心ください。

現地調査

リフォームする前には現地の確認が必要になります。リフォーム内容によってポイントが異なります。

ソーシャルディスタンスの距離を保ちながら、短時間で現地調査を行います。

ご提案

丁寧にご説明させていただきます。

リフォームの内容について、皆様の条件に合ったベストな提案をさせて頂きます。

お見積もりも一緒にご提示し、ご説明をさせて頂きます。

LINEやメールでのやりとりも可能です。

 

ご契約

弊社はフォロー体制も充実しています。

弊社では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

ご相談やお問い合わせ

友達追加をクリックして、どんどん相談していきましょう。

友だち追加

24時間受付可能

その他メニューのご紹介

洗面台リフォーム

洗面台リフォームについて説明しております。

キッチン(台所)リフォーム

キッチンリフォームについて説明しております。

大工・内装リフォーム

大工・内装リフォームについて説明しております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

受付時間:9:00~18:00

(休業日:月曜日 祝日と重なる場合は翌日)

メールでのご相談は24時間受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アメーバブログ

北九州市の住宅リフォーム会社なら匠エージェント

普段は聞けないリフォーム現場のお話や、リフォームの情報を発信しています。

アクセス

0120-094-654
住所

〒808-0024
福岡県北九州市若松区浜町
2丁目19-7-202

JR若松駅 徒歩15分