北九州市(若松区・小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区)

北九州市近郊もご相談を承ります。

経験豊富な住宅リフォーム提案士が問題を解決いたします!

北九州市の住宅リフォーム会社なら
匠エージェント

北九州市若松区浜町2丁目19-7-202(本社事務所)北九州市小倉北区中井1丁目31-5(小倉店)

リフォーム提案士にお気軽にご相談ください

0120-094-654
受付時間
9 : 00〜18:00

定休日 月曜日

友だち追加

LINE ID : @fvn3289u

 防犯 

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

日中は留守がちな家や、居たとしても寝たきりの高齢者だけの家の場合、侵入被害に遭う確率が飛躍的に高くなります。

その場合、防犯リフォームの検討が必要です。

一戸建ての場合、空き巣の侵入手段は「ガラス破り」が半数以上を占めています。

マンションにおいても、ガラス破りは「無施錠」に次いで2番目です。

つまり、防犯対策がもっとも必要な場所は「窓」だということがわかります。

防犯性の高い窓の工夫がさまざまに生まれています。

窓の防犯リフォーム

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

窓の形状や寸法を変えたり、防犯仕様のドアや窓、ガラスに交換して、侵入を難しくするのがおもな方法です。

また、既存のサッシの内側に「内窓」を設けて、窓を二重にするという方法もあります。

これはマンションでも手軽にでき、断熱性を高めることにもなります。

さらに、窓にロック付きクレセント錠補助錠を付けたり、こじ開けにくい構造の雨戸シャッター面格子を設けると、防犯効果が高まります。

通常、玄関や勝手口のドアは2ロック以上にするのが基本です。

最近のドアは、それ自体も防犯性が高いものが増えてきています。

防犯合わせガラスは、2枚のガラスの間に破れにくい特殊フィルムが入っているので、バールなどで叩いても貫通までに時間がかかります。

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

空き巣は侵入に2~5分かかると、約7割があきらめるといわれており、その条件を満たしているのが、この防犯合わせガラスです。

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

死角を無くす

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

既存の門や塀が外部からの視界を遮るような構造の場合、あえて外部から敷地内部を見えやすい形状にして死角をなくすのも、防犯上有効的です。

防犯カメラやセンサーライトを付けておくと、威嚇効果があります。

CPマーク

画像をクリックすれば、写真が拡大されます!

警察庁や国土交通省、経済産業省、建物部品の民間団体による官民合同会議によって、CPマークが制定されました。

これは、一定の防犯性能試験に合格した製品に貼られるため、防犯性の高い窓やドアなどを探す際の参考になります。

その他メニューのご紹介

住宅リフォームのポイント

リフォームを行うポイントについて説明しております。

現場でのためになるお話

失敗しない業者選びについて説明しております。

当社の特徴

当社の特徴について説明しております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

受付時間:9:00~18:00

(休業日:月曜日 祝日と重なる場合は翌日)

メールでのご相談は24時間受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アメーバブログ

北九州市の住宅リフォーム会社なら匠エージェント

普段は聞けないリフォーム現場のお話や、リフォームの情報を発信しています。

ミツモアバッジ

アクセス

0120-094-654
住所

〒808-0024
福岡県北九州市若松区浜町
2丁目19-7

JR若松駅 徒歩15分