北九州市(若松区・小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区)

北九州市近郊もご相談を承ります。

経験豊富な住宅リフォーム提案士が問題を解決いたします!

北九州市の住宅リフォーム会社なら
匠エージェント

北九州市若松区浜町2丁目19-7-202(本社事務所)北九州市小倉北区中井1丁目31-5(小倉店)

リフォーム提案士にお気軽にご相談ください

0120-094-654
受付時間
9 : 00〜18:00

定休日 月曜日

友だち追加

LINE ID : @fvn3289u

廊下 

廊下をただの通路としてだけでなく、リフォームを機に新しい活用法を考えると楽しい空間になります。

どんなことに配慮したらよいでしょうか

廊下の幅を一部拡げ、壁面収納や手洗い付のユーティリティー(家事スペース)など、新しい活用法を考えましょう。

デッドスペースの活用を考えましょう。

廊下の耐震壁を確認し、取れる壁か取れない壁かを知りましょう。

広さ・寸法の目安

廊下の幅は、一般的に800~900㎜程度、最低でも750㎜以上は必要です。

廊下の壁厚を使い本を置く場合は、奥行100~200㎜が目安です。

仕上げ

床材は防滑性があり、多少弾力性のあるものを使用しましょう

採光がとりづらい廊下は、明るい色の仕上げ材をつかいましょう。

必要な設備・器具

必要=掃除用コンセント、一般コンセント。

あると便利=インターホン、天井換気扇、パネルヒーター、ピクチャーレール

照明計画

天井があまり高くとれないときは、ダウンライトで天井をスッキリさせましょう。

建築化照明や壁付け照明などで、柔らかい雰囲気づくりにしましょう。

壁材のリフォームにより、既存のスイッチ汚れが気になったら取り替えましょう。

換気計画

廊下が部屋に囲まれている中廊下タイプは、採光がとりにくいため、間仕切りに工夫が必要です。

また湿気がたまりやすいため、天井換気扇を設けるとよいでしょう。

廊下に光が落とせるグレーチング床も面白いかもしれません。

居室側から高窓などを利用して、風の通り道をつくりましょう。

その他メニューのご紹介

住宅リフォームのポイント

リフォームを行うポイントについて説明しております。

現場でのためになるお話

失敗しない業者選びについて説明しております。

当社の特徴

当社の特徴について説明しております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

受付時間:9:00~18:00

(休業日:月曜日 祝日と重なる場合は翌日)

メールでのご相談は24時間受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アメーバブログ

北九州市の住宅リフォーム会社なら匠エージェント

普段は聞けないリフォーム現場のお話や、リフォームの情報を発信しています。

ミツモアバッジ

アクセス

0120-094-654
住所

〒808-0024
福岡県北九州市若松区浜町
2丁目19-7

JR若松駅 徒歩15分