北九州市(若松区・小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区)

北九州市近郊もご相談を承ります。

経験豊富な住宅リフォーム提案士が問題を解決いたします!

北九州市の住宅リフォーム会社なら
匠エージェント

北九州市若松区浜町2丁目19-7-202(本社)北九州市小倉北区中井1丁目31-5(小倉店)

リフォーム提案士にお気軽にご相談ください

0120-094-654
受付時間
9 : 00〜18:00

定休日 月曜日

友だち追加

LINE ID : @fvn3289u

北九州市の住宅リフォーム会社なら匠エージェント

リフォーム瑕疵保険加入で安心

瑕疵保険加入業者を選べば安心

リフォームの瑕疵(かし)保険とは簡単に言うと、住宅のリフォームにおいて、「検査」と「保証」とがセットになっている保険のことです。

リフォームの瑕疵保険に入っておけば、リフォーム内容を保証するための検査が行われます。

また、リフォームの工事で欠陥が見つかったときや、工事の途中でリフォーム会社が倒産してしまった場合に損害分の料金を受け取ることができます。

実際に瑕疵保険に加入するのは、リフォームを発注した方ではなく、リフォーム工事を行う事業者です。

瑕疵保険を利用するためには、「住宅瑕疵担保責任保険法人」に登録されているリフォーム会社に施工を依頼するか、もしくは施工を頼む事業者に保険加入してもらわなくてはいけません。

リフォーム瑕疵保険事業者登録証

瑕疵とは?

リフォームの契約時に、約束した通りの性能・品質を確保できていない状態のことを「瑕疵(かし)」と言います。

リフォームを実施するにあたり、例えば耐震化のリフォームでは、工事完了後に一定の耐震性能の基準を満たしていなくてはいけません。

しかし万が一、リフォーム後の検査で、定められている耐震性を確保できていなかったと分かった場合、瑕疵だと判断することができます。

住宅の瑕疵保険について

住宅のリフォームや新築などの工事において、瑕疵(欠陥)が発生した場合や、リフォーム事業者が倒産・廃業した際に、補修費などを補償してくれるのが住宅の瑕疵(かし)保険です。

もしも、保険期間内に瑕疵が発生した場合、居住者は保険法人に直接保険金を請求することができます。

リフォーム瑕疵保険のメリット

第三者による検査が実施されます

保険を申し込んだ住宅は、リフォーム工事の完了後に、専門の建築士による現場検査が実施されます。

リフォーム工事の内容によっては、施工中にも検査が行われます。

検査の仕方は、各工事内容における「設計施工基準」にもとづきます。

保険の対象はリフォームをした全部分

リフォーム工事の内容に関わらず、瑕疵保険の対象はリフォームを行う全部分です。

確実に契約したリフォームの内容の範囲でさえあれば、「それは保証外です」と言われることは絶対にありません。

質の高いリフォームができる

また、基準に沿って施工してもらえるので、リフォーム工事が雑な仕上がりになる危険性が低く、工事後にも保険対象部分の検査をしっかり行ってくれるので、一定の品質を獲得することができます。

万一、工事に瑕疵(欠陥)があっても安心

そして前述のように、万が一リフォーム工事で欠陥が見つかった場合には、決められた保険法人に直接請求することができます。

作業を行ったリフォーム業者ではなく、第三者である検査員が証明してくれるので心強いでしょう。

リフォーム業者が倒産しても保証される

なお、工事途中でリフォーム会社が倒産してしまった場合についても、しっかり保証されます。

工事の完了後に欠陥が発見され、施工した業者が倒産していた場合にも、必要な補修費用などを受け取ることができます。

廃業してしまった会社に請求できず、泣き寝入りするようなことがありません。

瑕疵保険の加入事業者は公開されている

住宅の瑕疵保険に加入している事業者は、一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会ホームページで公開されています。

事前に気になる会社が加入しているかどうか調べることができます。

同協会の審査を受けてから登録されるので、より安心できるリフォーム業者だと言えますね。

リフォーム瑕疵保険加入をお勧めします

代表:中村邦夫

リフォーム瑕疵保険に加入するために必要な費用は、リフォーム内容によって変動しますが、例えば総額50万円のキッチンリフォームでは加入費は2万5千円、トータルで200万円の外壁・屋根の全面工事では加入費は5万円程度と、手頃です。

リフォームで失敗しないためにも、リフォーム瑕疵保険を活用することを推奨します。

瑕疵保険加入が決まったら、リフォームの着工前に、リフォーム事業者が用意した必要書類の説明を受け、記名・捺印しましょう。

基本的には、業者側が保険会社へ契約書類を送ってくれます。

リフォーム工事の終了後には、瑕疵保険の内容を記載した書面の控えを、きちんと受け取っておきましょう。

もしも工事後に欠陥があれば、保証書を元にして保険法人に請求することができます。

住宅リフォームの瑕疵保険には、このような細かい規定がたくさんあります。

しかし、居住者にとっても施工業者にとっても、リフォーム後の暮らしに納得できるような内容が定められているとも言えるでしょう。

北九州の住宅リフォーム会社「匠エージェント」は、リフォーム瑕疵保険事業者です。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

受付時間:9:00~18:00

(休業日:月曜日 祝日と重なる場合は翌日)

メールでのご相談は24時間受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-094-654

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アメーバブログ

北九州市の住宅リフォーム会社なら匠エージェント

普段は聞けないリフォーム現場のお話や、リフォームの情報を発信しています。

ミツモアバッジ

アクセス

0120-094-654
住所

〒808-0024
福岡県北九州市若松区浜町
2丁目19-7

JR若松駅 徒歩15分